武蔵小山の生活 -Musako's Life!-

暮らしに関するあらゆるノウハウを自らの体験をもとに紹介するブログです。

グルメ

フレンチとラーメンの融合!武蔵小山にあるラーメン屋一途がすごい。

武蔵にあるラーメン屋、一途(いちず)
 
 
 
 
ラーメン屋「一途」は、フレンチシェフがラーメンを提供しているお店です。一風変わったラーメンが多いのですが、どれも絶品で美味しいものばかりです。
 
 
フレンチシェフが手がけるこだわりのラーメンは一度食べるべき逸品だと思いますので、こちらでご紹介します!
 
 
 
 
 


フレンチシェフこだわりのラーメン。

一途のラーメンは、多くの雑誌で紹介されています。フレンチシェフが作るラーメンということで、話題性があるラーメンなのだと思います。
 
 
一途の店頭でも、多くの雑誌に載っているというのが紹介されています。
 
 
 
 
店内はカウンターの席(L字型のカウンターで席数は11席)と個室があります。フレンチのお店ということもあるのか、ラーメン屋ですが店内は落ち着いていておしゃれな雰囲気です。デートで行ってもいい感じのお店だと思います。
 
 
奥に個室があり、2名以上で事前の予約も可能です。
 
 
 
 
 


おすすめは利(とし)。

フレンチシェフが作っているこだわりのラーメンですが、メニューの数がとても豊富です。
 
 
その中でも私の個人的なおすすめは、利(とし)というラーメンです。
 
 
 
 
このラーメンは、カレーベースのスープなのですが、生クリームが入っているためクリーミーな味わいになっていて、あまり辛すぎずまろやかなスープです。
 
 
このスープが本当に美味しくて、いつも利(とし)を頼んでしまい、スープも飲み干してしまいます。
 
ラーメンにはごはんがサービスでついてきますが、カレースープはごはんとも相性バツグンです。
 
 
 
 
 

メニューが豊富。

また、この写真のラーメンは和だしのラーメンです。(名前は失念してしまいました)
 
 
 
 
スープは、ラーメンのスープと思えないほどあっさりしていました。
 
また、別のお皿に盛られているトッピングの鶏肉やダイコンは好みでラーメンと一緒に食べると美味しかったです。
 
 
特にダイコンは味が良くしみていて、「さすが、シェフがこだわって作っている料理だな」と納得してしまいました。
 
 
 
 
 

フレンチフルコースも楽しめる。

そして、一途ではラーメンはもちろんのこと、シェフが作るフレンチのフルコースも楽しむことができます。
 
 
フレンチフルコースは事前の予約が必要ですが、奥の個室で落ち着いて食事をすることができます。
 
コースの中では、ラーメンも味わうことができるので、一途のラーメンを食べたことがない人にもおすすめです。
 
 
 
 
 

一途の行き方は?

 
 
一途は武蔵小山駅から徒歩約6〜7分ほどのところにあります。
 
 
パルム商店街からは少し外れたところにあり、武蔵小山の周辺では有名な清水の湯という温泉の近くにあります。
 
 
店名:一途
住所:東京都品川区小山2-17-30
 
地図:

 
 
駅から徒歩で行く場合には、現在武蔵小山駅前は再開発中なので、パルム商店街を直進し、100均のダイソーが見えたあたりで左に曲がり、そのまま直進して行く行き方がわかりやすいかもしれません。
 
 
 
 
 

まとめ。

フレンチシェフのこだわりがつまった一途(いちず)のラーメン。
 
 
武蔵小山駅はラーメン屋が数多くあり、ラーメンの激戦区ではありますが、その中でもここのラーメン屋はランキングの上位に名前が挙がってくる有名店です。
 
 
メニューの種類が豊富なので、いろんなラーメンを試してみても楽しいと思います。
 
是非一度、試してみてくださいね。
 

-グルメ